30歳まで生きてみる うつ病独女日記

うつで退職してこれからどうしようか道に迷っているアラサーのブログ

うつ病患者の手帳活用術

 

毎日毎日怠惰な生活を送っておりますけどね、たまにやる気になるときもあるのです。

そういう気分の波を記録しておこうと思って、昨年(2019)12月から手帳にライフログをつけ始めました。

 

たまに(薬変えて体調崩したタイミングとかで)書いてない空白のページもあるけど、まぁまぁ続いています。

 

とりあえず食事内容だけでも書いとけばレコーディングダイエットにもなる! よね。

 

使用手帳

私が使っているのは「ジブン手帳 Lite mini」です。

 f:id:fraise555:20200905190330j:plain

≪表紙≫

 

手帳好きにはおなじみの”3冊に分冊している”という特徴を持った人気の「ジブン手帳」のライト版です。Lite miniは一冊で完結しています。普通のバーチカルウィークリーの手帳です。でもこれが中々いいのです。

 

おすすめポイント

これにした理由は以下の3つ。

①週間バーチカル形式

②時間軸の目盛りが24時間ある(深夜が省略されていない)

③普通のジブン手帳より罫線がやさしい色で見やすい

f:id:fraise555:20200905191016j:plain

≪まっさらな中身≫

 

手帳売り場でめっちゃ吟味して決めました。

そして2020年も9月になり手帳シーズンがやって来ましたが、ほぼ迷いなくこちらの2021年版を買うくらい気に入っています。色まで一緒。 f:id:fraise555:20200905191513j:plain

≪2020年版と2021年版≫

 

週間バーチカル形式は見開き一週間で、一日24時間がすっきり可視化できます。ホリゾンタル(水平)タイプよりバーチカル(垂直)タイプの方が売ってる種類も多いし書きやすいと思うんですよね。

 

そして時間軸が0~24時までしっかりある。0~6時は目盛りが半分になってますが、あってくれたら全然いいです。普通寝てるからあまり書くこともないですしね。でもなんとなく全部ないと落ち着かない。

 

あとは、罫線の色も本家に比べて薄目だし、裏移りしにくい紙だし、色々こだわりが詰まってるいい手帳だと思います。

 

 

実際どう使っているか ①ウィークリー

参考になるかは分かりませんが、私の記入例を紹介します。 

f:id:fraise555:20200907181158j:plain

≪ウィークリーページ≫

 

ドラマの感想とかはスルーしてください。「アンナチュラル」面白いですね。

 

①24時間軸部分

メインとなる部分です。

睡眠:マイルドライナー グレー

外出:マイルドライナー 黄緑

食事:ジェットストリーム 0.38 赤

それ以外の行動:ブレン 0.5 黒

 

睡眠と外出は蛍光ペンで囲みます。マイルドライナーは色が薄いので目がチカチカしないし、裏移りもなくてとてもいいです。これはジブン手帳の紙質もいいと思う。

こうして見ると一日の大半は寝ていることが分かりますね。あと滅多に外出してない。

 ごはんは規則正しく食べてます。食べるの大好きだから。

 

②お天気やその日の気分を選ぶフォーマットがあらかじめ印刷されているので忘れない日はそのマスをなぞる。

にっこりマークの日は滅多にないよね!

 

③メモ欄

縦12マス分あるので半分割して、上はその日の特筆すべきニュースのメモ、下は体調やその日したことを書き込んでいます。顔文字の評価が3段階あるので、なんでその評価なのかの解説メモなのかもしれない。

ニュースはよっぽど何かあった日しか書いてませんね。

 

 

 実際どう使っているか②マンスリー

f:id:fraise555:20200907181922j:plain

≪マンスリーページ≫

 

④予定は書かずあくまで記録。

普通は予定を書き込むところですが、外出できた時はマスの上の方にシールを貼り横に小さくメモします。日中ずっと起きていられた日は下の方に貼ります。これが難しいんだなぁ。

 

⑤の部分はハビットトラッカーとして使う部分なのかな?
持て余したので体重とカロリーを記入してレコーディングダイエットスペースにしています。なんでこんなに日によって3キロも差があるのか。

下は摂取カロリーです。1,800を下回ったら蛍光ペンで塗りつぶしてますね。

×は夜食食べちゃった日です……。反省……。

 

⑥のチェックリストを全然使えていないので活用したいところである。

まとめ

元々こういうこまごましたことを書くのが好きなので、うつになって「継続する」ということが難しくなっても手帳はまぁまぁ続いています。誰に見せるわけでもなく、振り返って「この頃こんなことしてたな」と思い出せればいいので。

あと気持ちとか悩みとかも書いてません。内面を吐露するのは別の日記にしているので、こちらはあくまであったことを淡々と記録するだけなので気楽です。